RDchappy's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 金融ユダヤ人の傘下、ハリウッド。

<<   作成日時 : 2014/08/11 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハリウッド映画は金融ユダヤ人の支配するビジネスです。
イスラエルを批判するこの二人に対する恫喝は当然でしょう。
どこまでも穢いゴロツキな連中です。

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/47530-%E8%91%97%E5%90%8D%E3%81%AA%E4%BF%B3%E5%84%AA%E3%81%8C%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E6%89%B9%E5%88%A4%E3%82%92%E7%90%86%E7%94%B1%E3%81%AB%E5%87%BA%E6%BC%94%E7%A6%81%E6%AD%A2%E5%87%A6%E5%88%86%E3%81%AB



著名な俳優がイスラエル批判を理由に出演禁止処分に
スペインを代表する女優、ペネロペ・クルスとその夫である俳優のハビエル・バルデムが、
シオニスト政権イスラエルのガザ攻撃を公然と批判したために、
映画制作会社数社のブラックリストに加えられました。

ロイター通信がワシントンから伝えたところによりますと、
アカデミー女優のペネロペ・クルスとアカデミー俳優のハビエル・バルデムは、
シオニストのガザにおける大量虐殺を批判したため、
映画制作会社から出演を禁じられたということです。
この報告によりますと、ハリウッドの関係者は、最近、プライベートな集まりの中で、
この夫婦を指して、「イスラエルを公に批判すれば、
仕事が見つからなくなる」と語ったということです。
ペネロペ・クルスとハビエル・バルデムは、これ以前にもヨーロッパプレスで公開状を発表し
ガザ封鎖の解除を求めました。スペインの多数の作家、俳優、監督が署名したこの公開状では、
「パレスチナ人に対するシオニストの行動は、ジェノサイドだ」とされています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金融ユダヤ人の傘下、ハリウッド。 RDchappy's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる